キャリア採用サイト
100億円企業を目指す。
MESSAGE

採用担当メッセージ

大切なのは人と人。
「あなたから買いたい」と言っていただける信頼がナカショウです。

陶器店から全国を拠点とした建設資材販売へ

当社の歴史は明治初期の染色陶器店の開業から始まり、米穀陶器店を経て昭和30年ぐらいから左官材料を販売するようになりました。
そこには陶器の仕入先から紹介された「タイル」との出会いがあり、タイルを扱う左官職人をターゲットにした訳です。それから住設機器、管工、土木資材と商材を広げてきました。道路や上下水道事業などのインフラ整備とともに私たちの成長はあり、これからも快適で安心な地域づくりに貢献していきます。
今、拠点も全国に広がりましたが、地元愛を持った社員がそれぞれの地域の発展や課題解決に取り組んでいます。

時代のニーズに応え、地域に貢献する企業を目指して

設立50周年を期に「滋賀・高島から全国へ」を合言葉に、100億円企業を目指してきました。
地元滋賀では、幅広い商材を武器に機動力のある総合商社、全国各地ではそれぞれのニーズに応えて災害復旧や地域振興など地域に貢献できる専門商社として。社員の皆さんが安心して働けて、仕事を通じて充実感を覚えてもらえる会社に成長していきたいです。
そして、インフラの更新や災害に強いまちづくりなど、時代のニーズに応えられる企業になっていきたいと考えています。

大切なのは人と人。社員には誠意を大切にする人となってほしい

当社が将来目指す形となるために、社員にはまず仕事に夢を持って欲しい。そして、今まで通りでいいと思わず、向上心を持って取り組んで欲しいと思います。
今後ますます通信環境が整い便利なツールも出来てくるでしょうし素晴らしい商材も生まれるでしょう。絶えず研究を怠らず自身の存在意義を磨いてほしいと思います。
そして、一番大切なことは「お客様のお役に立ちたい」と心から思うこと。やはり最後は人と人。「あなたから買いたい」と言って貰えるよう誠意を大切にしてほしいと思います。

社会の中で挑戦していくことができる、“やる気”のある方を歓迎します

困難や上手くいかないことがあっても人のせいにせず、前向きに解決策を考え努力していける人、現状に満足せず夢をもって挑戦できる人、お客様だけでなく仕入先や同僚にも感謝できる人、自分の損得だけでなく社会貢献していきたいと思っている人、つまり当社の3信条「自立・挑戦・貢献」に共感していただける方、そして何より“やる気”のある方を大歓迎します。

「ナカショウSDGs宣言」で地域の課題解決と発展に貢献したい

SDGs〈持続可能な開発目標=2030年までに達成すべき17の目標〉への取り組みは、その理念を共有し、些細なことでもみんなが今できることから実行していくことが大切だと思います。
当社は、本業を通じて強靭で安全なインフラやまちづくりに貢献していけますし、これは9番〈産業と技術確信の基盤をつくろう〉や11番〈住み続けられるまちづくりを〉に当てはまると思います。また再生可能なエネルギー拡大や水の再生にもつながり、6番〈安全な水とトイレを世界中に〉や7番〈エネルギーをみんなにそしてクリーンに〉に当てはまります。また快適で働きやすい職場を目指すことは、3番〈すべて人に健康と福祉を〉、5番〈ジェンダー平等を実現しよう〉、8番〈働きがいも経済成長も〉に繋げることができると思います。
また当社は社員の意識を高めるために「ナカショウSDGs宣言」を行いました。今後少しでも、地域の課題解決と発展に貢献していければと思っています。

代表取締役社長 中村友則